報酬・補償保険制度

報酬

  • 報酬は次のとおりです。
    報酬
  • 最初の1時間までは、それに満たない場合でも1時間とみなします。
  • 最初の1時間経過後は、30分以内は上記の半額とし、30分を超え1時間以内までは1時間とみなします。
  • 兄弟姉妹の子どもを預ける場合は、2人目から報酬が半額となります。
  • 利用をキャンセルすることが決まったら速やかに提供会員に連絡をお願いします。
    キャンセル料については次のとおり発生します。
      ・利用予定日前日の午後7時まで ……………………… 無料
      ・利用予定時刻前まで …………………………………… 予定負担(報酬)額の半額
      ・利用予定時刻までに連絡がなかったとき ……………… 予定負担(報酬)額の全額
      ※マナーとしてなるべく早く提供会員に支払いましょう。
  • 交通費(相当額)、食事代、おやつ代等については利用会員が実費を負担します。

補償保険制度

  • 援助活動中の万一の事故に備え、「提供会員用傷害保険」・「賠償責任保険」・「こども用傷害保険」・「お見舞い金制度」の4つの保険に加入しています。
  • 会員同士の事前打合わせ、地区リーダーやコーディネーターの区支部との連絡調整時の事故に備え、「研修・会合傷害保険」に加入しています。
  • いずれもけがなどの事故に対応するもので、病気(突然死を含む)については、補償の対象となりません。
    (援助活動と因果関係が証明された病気は、「賠償責任保険」で補償されます。)
  • 保険料の負担や、加入手続きは本部事務局が行っています。会員の方に行っていただく必要はありません。